【弾き語り特集#3】ゆうたさんに聞く、弾き語りへの想いと楽曲へのリスペクト

     

    【弾き語り特集】です!

     

    今回お話を伺ったのは、ゆうたさん!

    インスタグラムを中心に弾き語りカバーをされている方です。

     

    www.instagram.com
    yuta (@__yu_tan) • Instagram photos and videos
    https://www.instagram.com/__yu_tan/
    2,776 Followers, 988 Following, 43 Posts - See Instagram photos and videos from yuta (@__yu_tan)

     

     

    ギターも歌もめちゃくちゃ上手です!

     

    私が最初に聞いたのがこちらの曲です。

    三日月サンセット/サカナクション

    https://www.instagram.com/p/BoBrk5Ol_vh/?utm_source=ig_web_copy_link

     

     

    そして特にこの曲のカバーは私の中では本当に今まで見てきたカバーの中で最高峰にかっこいいと感じました。鳥肌ものです。

    Vinyl/King Gnu

    https://www.instagram.com/p/Bwb3SUJhfr-/?utm_source=ig_web_copy_link

     

     

    そんなゆうたさんに弾き語りのことからその他音楽の話まで色々伺いました!ぜひお楽しみください!

     

     

    ギター歴・使用機材など

     

    よろしくお願いします!
    ではギターはいつから始めましたか?

    中学一年生の夏頃だった気がします。
    高校時代は部活に明け暮れていたので途中ほとんど弾かない時期もありましたが、歴でいうと14年くらいでしょうか。

    ギターを始めたきっかけはなんだったんでしょうか?

    中一の頃、実家の庭に茣蓙(ござ)を敷いて友達と遊んでたら母親が突然「これ、弾いてみる?」みたいに押入れからじいちゃんのクラシックギターを取り出してきて、その場で「禁じられた遊び(愛のロマンス)」を弾き始めて、おお〜!なにそれすげえええ!ってなったのがきっかけです。本当に突然持ってきたんです。笑

    現在使用しているギターや機材のメーカーとモデルを教えてください!

    アコギはGibsonのJ-45です。正式には「J-45 Banner Vintage Sunburst (Thin Finish)」です。撮影は「SHURE MV88」というコンデンサーマイクを、iPhoneの充電端子にそのまま繋いで動画を撮っています。

     

    ゆうたさん使用ギターと機材です。

     

    Gibson J-45 Banner Vintage Sunburst (Thin Finish)について

    https://i1484.jp/2017/07/gibsonアコースティック「今月の1本」-%E3%80%80-リアルヴィン/report-30022.html

     

     

    SHURE MV88について

    https://www.shure.co.jp/go/motiv-mic/jp/mv88/

     

    普段、どのくらい練習されていますか?
    特にKing GnuのVinylのカバーは凄すぎて開いた口が塞がりませんでした。笑

    ありがとうございます。笑
    King GnuのVinylは、、YouTubeで常田さんのギターの動画をスロー再生して、音とポジションを1つ1つ確認しながら、もうただひたすらに地味な練習の繰り返しでした。笑
    ギターはほぼ毎日触ってると思います。

    弾き語りをするときに参考にしているものはありますか?
    また、こういうところに気をつけたり、意識したりしてることはなんでしょうか?

    原曲!!です!
    カバーする原曲を聴いて、何を感じたのかを掘り下げ咀嚼した上で演奏しようと努めることです。

     

    ゆうたさんの投稿は、ギターや歌の腕前はもちろんですが、キャプションを非常に丁寧に書かれていて、歌に対する気持ちをすごく感じます。

     

    スポンサーリンク

    好きな音楽・影響を受けた人物

    好きな音楽はなんですか?

    僕も最近よく考えてて、、好きな音楽ってなんだろうと。笑
    特定のアーティストやジャンルをずっと聴き続けることがここ数年はほとんどなくなってきていて、時期によって全然変わってくることが大きいのですが、、全体的な傾向としては早すぎないリズムというか、ある程度余白があるリズム、ノリが好きです。なので、音もあれこれたくさん付け足してみました!コテコテ!みたいなものより、それぞれの音が然るべき役割のある感じで鳴っていてそれらが絶妙な調和で絡み合っている空気を感じれるような音というか、アンサンブルというか、音楽が感覚的に好きなのかもしれないと思うようになりました。音数も基本的に少なめ、無駄に多すぎない音楽が最近は心地いいなあと感じます。

    ゆうたさんのインスタグラムのストーリーには、その月に聞いた曲などをアップしていたりするので、新しい音楽との出会いになるかもしれません。

     

    あなたに影響を与えた人物はいますか?

    なんでしょうね。色々あるかとは思うんですけど、人物だと心理カウンセラーの衛藤信之さんという方には影響を受けたと思います。というのも、SNSで弾き語りを発信する前は一時期専業の心理カウンセラーを目指していた時期がありました。高校生の途中くらいから人の心に携わる仕事がしたいなとぼんやり考え始めていて、まだ学び始めた頃に行った心理学講座を開講していたのが衛藤信之さんでした。音楽とは直接関係ないですが、いまの僕の考え方とか、物事の捉え方に影響を与えてくれた方の1人です。

    ゆうたさんが影響を受けた衛藤信之さんの著書です。

     

     

     

     

    イベント情報等

     

    最後にイベント情報等あればお願いします!

    8月下旬の平日夜に三回目の弾き語りライブ配信を予定しています。そっと夏の終わりを共有できたらと企んでいますのでお待ちしています!リアルライブはまだ未定ですが、そう遠くないうちにやりたいです。

    楽しみにしています!
    ありがとうございました!

    まとめ

    今回は、インスタグラムを中心に弾き語りをされているゆうたさんにお話を伺いました。快く引き受けてくださりありがとうございました。何よりゆうたさんからは楽曲に対するリスペクトがひしひしと伝わってきました。弾き語りにもその思いが乗るからこそ魅力ある演奏ができるのだなと勉強になりました。

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です