8cmシングルって何?サカナクション新アルバムより「忘れられないの/モス」発売

     

    サカナクションが8月21日に8cmシングルを発売します。

    収録される曲は新アルバムより忘れられないのとモス、それぞれのカラオケバージョンです。

     

    このシングル10,000枚限定で発売されるようなのでとても物としてとても貴重です。購入を考えている方は早めに予約した方が良さそうです。

     

    それにしてもこの8cmCDとは一体何でしょうか。若い世代からしたら特にあまり馴染みのないものだと思います。

     

    8cmCDとは?

    8cmCDはCDのサイズの規格の1つのようです。通常は直径12cmであるのに対し、直径8cmのCDのことを指します。このCDは1988年から各国で発売されました。

     

    90年代には、8cmCDはシングル曲の収録によく使用されていましたが、12cmマキシシングルにとって代わられました。現在では8cmCDの形で新曲を発表することはほとんどありません。日本ではCDバブルと言われた1990年~1999年の期間で大量流通した過渡的な製品であったと言えます。   (Wikipediaより)

     

     

    スポンサーリンク

    何で再生するのか?

    1988年以降に製造された多くのプレーヤーには対応しているようだが、プレーヤーによっては物理的に装填できないものや、そもそも対応していないものもあるので注意が必要です。

     

    通常は、下の画像のような外周アダプタを用いて、12cmCDと同じサイズにして使用するようです。場合によっては外周アダプタを用いなくとも再生することができます。

     

     

    デスクトップのPCなどでも読み込みを行うことができます。

     

    「忘れられないの/モス」について

    今回のシングルに収録される「忘れられないの/モス」は80年代の楽曲をかなり意識して制作された楽曲として知られています。

     

    「忘れられないの」はMステやSONGSでも披露されており、視聴された方はご存知だと思いますが、80年代のテレビ番組のような少し古臭くも逆に新しく感じる演出でした。MVも公開されており、その雰囲気を楽しめますのでぜひご覧ください。

     

    忘れられないの

    モス

     

    「モス」は山口さんがラジオで説明されていましたが、山本リンダ、C-C-B、トーキング・ヘッズ(Talking Heads)、クラクソンズ(Klaxons)、ブロック・パーティ(Bloc Party)など、主に80年代に活躍した歌手やバンドを混ぜたらどうなるのかと実験的に作っていった曲になります。

     

    元々は「マイノリティ」という曲で、みんなが好きと言うものを好きと言いたくない、自分の中に本当に好きなものがあるっていう、それを選ぶっていう性質のマイノリティのことを歌った曲です。

     

    MVやメイキング映像がGYAOにて配信されていますので気になった方は見てみてください。

     

    8cmシングルという珍しい形態での発売となりますが、価格もお手頃ですし、何よりものとしてとても貴重なので、これを機会に購入してみて、昔を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

     

    購入、予約はこちらからできます。

    忘れられないの/モス

     

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です