録音から動画編集(べっこ編)

     

    恥ずかしながら、私が普段動画を撮るときに使っている機材等を載せたいと思います。(参考にしていただけたら幸いです。)

     

    ギター

    Taylor Academy 10

    テイラーの入門のギターです。ギターは二代目なので価格的にもちょうど良いものを使用しています。これは違うのですが、テイラーの中のVCLASSという特殊な加工が施されたギターを試し弾きしたときにすごく感動したので、いずれ余裕ができたら買いたいです。

     

     

    www.taylorguitars.jp
    Academy10 | Taylor Guitars Japan
    https://www.taylorguitars.jp/items/a10/

     

     

    オーディオインターフェース・マイク

    YAMAHAのAG03という配信用オーディオインターフェースを介して録音しています。ギターの音や声の大きさを調整できるのでとても便利だと思います。音質向上にもつながります。

     

     

     

     

    スポンサーリンク

    マイクスタンド

    上のオーディオインターフェースとマイクのセットにはついてなかったので、別途購入する必要があります。

     

     

    カメラ

    CANON EOS-M10を使っています。僕が買った一年後にEOS-M100という上位モデルが出てしまったので、ミラーレス買う方にはそちらをお勧めします。普通のスマホのカメラと違うところは、焦点や明るさを自分で調節できるので背景をぼかしたりできるところだと思います。

    注)基本的に一眼系のカメラは画質は素晴らしく良いですが音質はあまりよくないので、音はスマホで撮るなど工夫が必要になります。

     

    三脚

    カメラをセットするときや、スマホを固定するときに使ってます。私は大きいものを一つと、小さいものを一つ使っています。三脚を使うと自分の好きな角度から撮ることができるので便利です。

     

    動画編集

    iMovieを使っています。主に、カメラの動画と音声を合わせる作業に使っています。また以外とフィルターが豊富なのでそこも楽しみの一つです。

     

     

    以上、とても簡単な説明になってしまいましたが参考にしていただけたら嬉しく思います。ぜひ、自身の弾き語りのステップアップに役立ててみてください。

     

     

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です